関門海峡Navi

HOME > エリアマップ > 渡る[JR山陽新幹線]

渡る(7つの道)

前に戻る

JR山陽新幹線

JR山陽新幹線

山陽新幹線の「新関門トンネル」は昭和49年(1974年)に完成しました。関門海峡を横断する交通機関では一番新しいものです(全長18,713m)。

▼新下関駅
新下関駅は昭和50年に山陽新幹線が開業すると同時にそれまでの「長門一ノ宮駅」から改称されました。東口・西口・南口があり、バスのりばへは東口へ。

【新下関駅は、手ぶら観光(無料で手荷物を宿泊施設まで配達するサービス)対象駅です。】
詳しくは、しものせき観光ホームページをご覧下さい。
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/frame/service_tebura.html
(外部リンク)

▼小倉駅
小倉駅はJR九州・JR西日本・北九州モノレールの駅です。地上14階、地下3階の駅ビルは、2階に在来線ホーム、4階に新幹線ホームとモノレールのホームがあり、駅周辺は北九州市の最大の繁華街で、大型商業施設や商店街などがあります。

場所 新下関駅⇔小倉駅
所要時間 約10分
料金 【大人】乗車券320円+自由席860円もしくは指定席2,250円(通常期)
お問合せ JR新下関駅 083-256-3355
JR小倉駅 093-521-0052

 

上へ戻る
(C) KANMON KAIKYO KANKOU SUISHIN KYOUGIKAI. ALL RIGHTS RESERVED.