関門海峡Navi

HOME > イベントガイド > 下関側「春」

下関側「春3~5月」

前に戻る
歴史体感☆紙芝居「晋作と龍馬」

歴史体感紙芝居の画像

明治維新を成すため幕末を駆け抜けた高杉晋作。下関には晋作ゆかりの地が数多くあります。
激動の幕末を駆け抜けた高杉晋作と坂本龍馬。下関には晋作と龍馬ゆかりの地が数多くあります。維新の引き金となった下関戦争の舞台・関門海峡をバックに、晋作と龍馬の友情を体感できます。
あの紙芝居用の自転車も忠実に再現されています。昭和初期から子供たちに親しまれた紙芝居、懐かしくも新鮮なひと時がお楽しみいただけます。
紙芝居をご覧頂いた方には、もれなく下関オリジナル絵葉書(1枚)をプレゼント!

◆開催日:平成29年1月6日(金曜)から3月31日(木曜)までの毎日

◆時間:10:00~15:00の毎正時(00分)

◆場所:みもすそ川公園(みもすそ川町)
    ※雨天時 関門トンネル人道入り口そば

◆料金:観覧無料

◆お問合わせ:下関市観光政策課 083-231-1350
       詳しくは、しものせき観光ホームページから確認を(外部リンク)


上へ戻る
(C) KANMON KAIKYO KANKOU SUISHIN KYOUGIKAI. ALL RIGHTS RESERVED.